アクセス

岡山分室/岡山天文台までの交通手段

鉄道の最寄り駅はJR山陽本線鴨方駅で、山陽新幹線の新倉敷駅と福山駅の間に位置し、普通電車が約15分間隔で通っています。鴨方駅から10kmの距離があり、タクシー利用の場合、駅前から約25分で天文台につきます。鴨方駅から観測所までのタクシー料金は約3000円です。

自動車で来室・来台される場合は、山陽自動車道を鴨方ICで下りると、約10分で観測所に到着します。所用時間やルートは交通事情で大きく左右されますので、無理のないスケジュールを立ててください。

注意

手続き等の都合もありますので、岡山分室にはできる限り平日9時30分から16時30分の間に到着してください。

やむをえず、夜間に自動車あるいはタクシーにて来室・来台する場合は、観測に支障をきたさぬよう十分に注意してください。その場合、第1ゲートを通過後はロービームにするなどご配慮願います。また、夜間第1ゲートは通過後必ずロープをかけてください。夜間・休日第2ゲートは閉まっていますので、自動車あるいはタクシーを本館まで乗り入れることはできません。岡山天文博物館駐車場にて乗降してください。

なお、自動車による来室・来台は事故や渋滞の可能性があるので、岡山分室としてはお勧めしていません。